22

画家が愛した文化財のお宿で過ごすアートな時間

秋の千歳楼でたのしむ 美術講師の静物画レッスン

絵に興味は在るけれど、身近な果物でも意外と描くのはむずかしい。
ちょっとそれらしく描けたらなぁ…と思ったことはありませんか?

養老公園・千歳楼は日本画の大家、竹内栖鳳や横山大観から養老天命反転地を創った荒川修作まで、時の芸術家に愛された老舗旅館。そんな歴史あるお宿で静物画レッスン。
使うのは初めてでも簡単な水彩色鉛筆。作品を仕上げたら、作陶家でもある講師作の器で和菓子と御抹茶で一服しながら鑑賞します。深まる秋、癒しの時間をお楽しみ下さい。

注意事項

和菓子・抹茶付き。画材はこちらで用意しますので、手ぶらでどうぞ。   
描き上げた作品は、額に入れてお持ち帰り頂けます。
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
千賀 希(せんが のぞみ)

高等学校で美術講師をつとめるかたわら、養老町で作陶しております。
茶道裏千家講師(茶名:宗希) 作品を作ること、鑑賞して楽しむことを通じて、芸術を身近に感じてもらえるよう活動しています。

集合場所

千歳楼旅館(せんざいろうりょかん)

〒503-1254

岐阜県養老町養老公園1079

駐車場:無料有

※駐車台数に限りがありますので、なるべく乗り合わせてお越し下さい。

養老鉄道「養老駅」から無料シャトルバス及びタクシーでお越しください。
無料シャトルバスは「松風橋」で下車して徒歩20分程度です。

申し込み・問い合わせ先

実施スケジュール

第1回

実施日時
2017/11/19(日) 09:30 〜 11:30
予約開始
2017/08/14 09:00
予約終了
2017/11/12 17:00
料金
3,000円
定員
20 / 20 人
(満員)
最少催行
5人